婦人科疾患による睾丸炎とは何ですか?睾丸炎の治療はどうですか?

極寒という表現は、女性の性交への嫌悪感を表す不快感として使用されます。睾丸炎の原因はたくさんありますが、確かな物理的原因はわかっていません。それは誤解と不適応に基づいており、それはより一般的には子供時代のトラウマ、環境要因、そしてパートナーに関連しています。さらに、ストレスの多い気分、不安、性交への恐れなどの要因も、女性の睾丸炎の問題の出現の要因です。

関係における非コミュニケーションの影響

腎炎の女性が性交に無関心である主な要因の1つは、パートナーとのコミュニケーションの欠如です。女性がまだセクシュアリティを発見していないという事実、または彼女が悪い経験をしていて、それらを彼女のパートナーと共有することができないという事実は、性的抵抗を引き起こします。

うつ病は女性のFRIGITIS問題の重要な要因です

性生活以外のストレスやうつ病などのうつ病を引き起こす感情、個人である女性の将来への不安は、女性の背景にセクシュアリティを押し上げる可能性があります。

性的指向に関するその他の情報は別の要素です

セクシュアリティが保守的な社会構造の中でタブーとして口コミで話されているという事実は、女性のセクシュアリティに対する恐れや偏見を生み出す可能性があり、この場合、極寒の可能性を引き起こします。

出産への恐れも女性のFRIGITIS問題につながる可能性があります

女性がまだ母性の準備ができていないという事実は、性交をすることに抵抗を引き起こす可能性があります。

フリジット治療のために何ができるでしょうか?

睾丸炎の治療では、これが主に心理的な原因であることを強調する必要があります。女性を非難したり解雇したりするのに不十分な態度を示すべきではありませんが、彼女は彼女と一緒にいると述べるべきです。それはまた、女性が自分自身を知り、発見し、セクシュアリティを発見し発見する方法において重要な役割を果たします。もう一つの重要な問題は、パートナーとの関係を拡大し、コミュニケーションを増やす必要があるということです。これらすべてが十分でない場合は、最初に心理的に、次に必要に応じて身体的に専門家の助けを借りることをお勧めします。