美しさの秘訣はアーモンドの目

魅力の秘訣が目の形に隠されていることをご存知ですか?外科的介入なしで魅力的な外観を実現することが可能です。メディカルエステティックフィジシャンDr. MustafaKarataşはアーモンドアイアプリケーションに関する情報を提供しました...

共通の特徴大きな目

どういうわけか、近年、美の秘訣はふっくらとした唇に隠されているという一般的な信念があります。しかし、美しい顔の最も重要な基準は、目を形作ることです。これは、何千年もの間変わらない魅力の基本要素の1つです。アイメイクをすることの背後には、理想的なルックス、より傾斜した、より大きな目をしたいという願望があります。オードリー・ヘプバーンからエリザベス・テイラー、アンジェリーナ・ジョリーまで、世界的に認められているすべてのスターについて考えると、その最も特徴的な特徴は魅力的なルックスであることがわかります。必要に応じて、キムカーダシアン、ビヨンセ、リアーナ、ジェシカアルバをリストに追加できます。これらすべてに共通しているのは、アーモンドアイと呼ばれる目の形をしていることです。完璧な美しさの最も特徴的な特徴の1つは、審美的なアイラインを持つことです。最も望ましい目の形は、私たちがアーモンドアイと呼ぶものです。目の中央部分は丸い形をしており、端がわずかに上向きに傾斜しており、名前が示すように、アーモンドの形をしています。以前は、目の形を変える唯一の方法は外科的介入でしたが、今日では、メスを使わずに塗布することで、目にアーモンドの形を与えることができます。より魅力的なルックスを生み出すための素材がたくさんあります。たとえば、ヒアルロン酸ベースのフィラーは、正しく使用すると目を形作るのに最適な素材です。

眉毛をロープで持ち上げます

アーモンドの形をした目は、まぶたに少し傾いて見えますが、深すぎない形をしています。まぶたの上の眉毛の領域は狭く、眉毛は高いです。目を形作りたい場合は、目の下、まぶた、まぶたと眉毛の間の距離も考慮し、これらの要素に干渉する必要があります。眉毛に自然なリフト効果を与えるためには、皮膚に適合し、皮膚の下で反応を引き起こさない糸でここに軟組織を吊るす必要があります。これは簡単な手順であり、その効果は約8〜10か月続きます。

ゴールデンアイのフィラーは胸とは異なります

バールとしても知られるボトックスは、目の端の線を明るくするためのゴールドスタンダードです。ただし、問題の目の下の細い線の場合、ボトックスは細心の注意を払って使用する必要があり、非常に少量でマイクロインジェクション技術を使用して適用する必要があります。目の下の頬にフィラーを塗るのは正しくありません。目の下の皮膚は薄くて敏感です。したがって、顔に適用されたフィラーは、この領域に表示される小さなバンプを形成する可能性があります。目の下のこの領域用に設計されたライトフィリングで最良の結果が得られます。ライトフィリングの有効成分はヒアルロン酸ですが、分子構造により流動性が高いため、より均一に広がります。