ラズベリーのカロリー、栄養価、メリット!ラズベリーの利点は何ですか、それは何に役立ちますか?

ラズベリーは、バランスの取れた方法で毎日の食事で摂取すれば、免疫系から循環器系までの多くの機能をサポートする特性を持っています。苗木から育てるラズベリーは、あまり消費されませんが、我が国では人気の果物です。このため、ラズベリーの利点は市民によって探求されています。それで、ラズベリーの利点は何ですか、栄養価とカロリーはどれくらいですか?このミラクルフルーツに興味のある方はこちら...

ラズベリーの損害賠償と利益はここにあります!

美味しくてなじみのある果物なので、ラズベリーの効能は市民によって広く研究されています。ラズベリーは、ビタミンCと食物繊維の量で際立っていますが、カリウム、ビタミンA、カルシウムが豊富な果物です。

ラズベリーの利点:何のための救済ですか?

ラズベリーはキシリトールが豊富です。ラズベリーはカロリーが低く、食物繊維と抗酸化物質が豊富です。 100グラムのラズベリーには52カロリーしか含まれていませんが、6.5グラムの繊維が含まれています!ラズベリーには、低カロリーの砂糖代替品であるキシリトールも含まれています。キシリトール小さじ1杯は砂糖の15カロリーと比較してわずか9.6カロリーを運びます。キシリトールは、単糖よりも腸内でゆっくりと血液に吸収され、高いグリセミック指数には寄与しません。ラズベリージュースの健康上の利点は、それぞれの果物にどれだけ効果があるかによってさまざまであり、数多くあります。

ラズベリーを摂取すると、心臓病のリスクが軽減されます。 ラズベリーはカリウム含有量が高く、血圧と心拍数の調節に役立ちます。さらに、赤血球を生成する鉄、銅、マンガンなどのミネラルが豊富です。

体重を減らすのに役立つフルーツラズベリー: 食物繊維とマンガンが豊富なラズベリーは、消化プロセスを遅らせ、満腹感を長く保ちます。さらに、脱水症状と戦う高い水分とカリウムの含有量があります。

ラズベリーは目の健康をサポートします: ラズベリーに含まれるビタミンAとCは、目の膜を浄化し、乾燥を防ぐことで目の病気と戦います。

それは癌と戦うのを助けます: ラズベリーフルーツは、世界でガンと戦うことが知られているフルーツの中で最も高濃度の抗酸化物質の1つを持っています。また、ラズベリーはハーブの栄養素を通して炎症を軽減します。

免疫力を高めます: ラズベリーが豊富なビタミンC含有量は、ウイルスと戦うために血球を浄化しながら、感染症や病気に対する免疫力を毎日高めます。

健康な肌:なめらかな肌にしますか?ラズベリーに含まれる抗酸化物質は、損傷した皮膚組織を修復しながら、骨、皮膚、血管の細胞再生を促進します。

ラズベリーの損害は何ですか?

ラズベリーにアレルギーがある場合は、この果物を食べてはいけません。

乳がん、卵巣がん、子宮がんの病歴がある場合、または持続する場合は、医師のアドバイスを受けて摂取する必要があります。アレルギー反応のこれらの兆候のいずれかがある場合は、緊急医療援助を求めてください。呼吸困難;顔、唇、舌、喉の腫れ。

ラズベリーの副作用は明確に知られていません。

これは副作用の完全なリストではなく、他の副作用が発生する可能性があります。副作用についての医学的アドバイスについては医師に相談してください。

ラズベリーの栄養価:どのくらい共有されていますか?

1カップ(123グラム)の赤いラズベリーの栄養価は次のとおりです。

(RDI:1日あたりの推奨消費量)

カロリー:64

炭水化物:14.7グラム

繊維:8グラム

タンパク質:1.5グラム

脂肪:0.8グラム

ビタミンC:RDIの54%

マンガン:RDIの41%

ビタミンK:RDIの12%

ビタミンE:RDIの5%

ビタミンB群:RDIの4-6%

鉄:RDIの5%

マグネシウム:RDIの7%

リン:RDIの4%

カリウム:RDIの5%

銅:RDIの6%

ラズベリーとブラックベリーの違い

ブラックベリーとラズベリーは、見た目が似ているため、混同されることがよくあります。

彼らが育つブドウの木でそれらを区別することは困難です。ブラックベリーはラズベリーよりもとげがありますが、とげのないブラックベリーもあります。

ただし、収穫後に違いを見分ける方が簡単です。茎が摘み取られる果実の側面を見てください。ラズベリーは中空の芯を持っています。ブラックベリーは、茎に取り付けられている白または緑のコアを持っています。

どちらも柔らかくて腐りやすい果物ですが、芯が中空であるため、ブラックラズベリーはブラックベリーよりも柔らかくて腐りやすいです。