腰痛には何が良いですか?腰痛はどうなりますか?

多くの人に起こる腰痛は、日常生活に悪影響を及ぼします。毎日の倦怠感、姿勢障害、間違ったマットレスの選択によって誰もが苦しむ腰痛の実用的な解決策が見つかります。では、腰痛には何が良いのでしょうか?腰痛はどうなりますか?ここに答えがあります...

腰痛には何が良いですか?

腰痛は、今日最も一般的な健康問題の1つです。私たちのビジネスや私生活にも影響を与えるこれらの痛みは通常一時的なものですが、場合によっては数週間、数か月、さらには数年続くこともあります。そのような場合、医師の診察以外に、自宅でできる実用的な方法で痛みを和らげることができます。では、腰痛の原因は何ですか?腰痛には何が良いですか?

腰痛の原因

腰痛の原因は、主に活動がないこととデスクワークが原因です。一般的に、痛みは軽度の痛みのほか、灼熱感、しびれ、首のこわばり、腰や腰に広がる痛みの形をとることがあります。

腰痛の原因は次のとおりです。

非アクティブでデスクでの作業

急に行動しないでください

風邪や筋肉のけいれんがある

重い荷物を持ち上げる

感情的なストレス

太りすぎ

間違った位置に座っている

寒さへの暴露

-心臓疾患

消化器系の病気

-骨粗鬆症

腎感染

背中のヘルニア

-妊娠

-重いバックパックを運ぶ(これは特に若者の間で一般的です。)

腰痛には何が良いですか?

慢性的な腰痛に苦しんでいる場合は、必ず医師に相談してください。それとは別に、自宅で方法を準備して試して、それほどひどくない腰痛を和らげることができます。腰痛の治療に適用できる自然な治療法は次のとおりです...

ニンニク

ニンニクは、腰痛を和らげるのに役立つ最も有用なハーブです。また、空腹時にニンニクを毎朝2〜3クローブ食べるか、小さな錠剤に切り刻んで、噛まずに水で飲み込むこともできます。

エプソム塩

ブリティッシュソルトとして知られるエプソムソルトの学名は硫酸マグネシウムです。非常に幅広い使用法

エプソム塩は腰痛の治療に使用されることが知られています。この塩のおかげで、

ストレスや緊張による腰痛を取り除くことができます。シャワーを浴びた後、バケツの風呂の水を入れ、2カップのエプソム塩を加え、かき混ぜて溶かします。この水をゆっくりと首に流します。これを週に2回繰り返します。別の方法は次のとおりです。大さじ1杯のエプソム塩を2リットルのお湯に加えて混ぜます。この混合物に清潔なタオルを入れて、痛む背中にそれを絞ります。冷えたらこのプロセスを繰り返します。

コールドコンプレス

冷凍庫の角氷を清潔な布で包むことで腰痛を取り除くことができます。

ここでは、10〜15分以上保管しないように注意して休憩する必要があります。

液体の消費

体液の喪失が痛みの原因である可能性があります。このために、私たちは1日に8-10​​杯の水を飲むべきです。

ターメリック

インド料理に欠かせない成分のひとつであるターメリックは、体内の炎症や浮腫を防ぐのに役立ちます。

これは、廃棄において最も効果的な支援の1つです。炎症の有効成分であるクルクミン

予防効果のある天然の抗酸化物質です。粉末ターメリック大さじ2、天然コテージハチミツ大さじ1、温めたミルク大さじ2を混ぜてペーストを作ります。このペーストを背中の痛みに8〜10分間マッサージします。

デイジーティー

カモミールティーは、背中の痛みを取り除くのに効果的なハーブでもあります。毎日1杯のカモミールティー

飲むことで、全身の痛み、倦怠感、倦怠感を和らげることができます。